読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せどり日誌保管庫

金沢で趣味の家具・家電・雑貨を集めていたら、いつのまにかせどりが本業になっていたイサイが、10年分のせどり日誌を思い出しながら紹介します。

なぜ「せどり」をしているのですか?

スポンサーリンク

昨日の記事が注目を集めてしまいました...

 

no131warehouse.hatenablog.com

 意識的に注目を集めるタイトルにしておいてアレなんですが、中身は

ただただ中古せどりのライバルを増やしたくない僕の願望です。


f:id:No131warehouse:20160815110108j:image
 

 

ブログ村のせどりカテゴリに属していますが、僕のブログでは特に「こうやったら稼げる」とか「この教材を、、、」といった類の情報を扱いません。

 

まあ、情報発信する目的って結局そこ=自分の顧客づくりですから、仕方ないのですが、情報の売り込みのない、ゆるい場所があってもいいんじゃないかと思ってブログを書いています。

 

「せどり」をビジネスツールと捉えるのがプロのせどらーであるなら、僕は完全にアマチュアです。せどりを趣味の延長線上に捉えてますから。

 

パチンコなんかもビジネスにしたらパチプロですが、趣味でやっている人が大半なんじゃないでしょうか。

 

何が言いたいかというと「せどり」が胡散臭いものと扱われることが嫌なんです。

せどりを知らない人に説明したところで、「転売ヤー」じゃんで片付けらるのが嫌なんです。

 

僕の考えるせどりは 

「価値あるものを、その価値をしっかり説明して、適正価格でお届けする」

「珍しいものを探している人にお届けする」

こういう存在でありたいと思っています。

 

単にビジネスとしてではなく、せどりを楽しむ。

 

楽しくないなら他の仕事でもいいんじゃないですか?

 

 

さて、今月はもうちょっと頑張ろうかな、、、

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村