読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せどり日誌保管庫

金沢で趣味の家具・家電・雑貨を集めていたら、いつのまにかせどりが本業になっていたイサイが、10年分のせどり日誌を思い出しながら紹介します。

専業せどらーはいつ休みをとるのですか?

せどり 心構え

スポンサーリンク

こんにちは、趣味せどり、仕事せどりのイサイです。

 

今年から専業でせどりをしているのですが、せどり以外に取られる時間が減った結果、ずーーーーっとせどりのことばかり考えるようになってしまいました。

 

これって健全なのかしら?

休みはとらなくていいのかしら?

 

そんなことをふと思ってしまったので考えてみました。

 

f:id:No131warehouse:20161021161444j:plain

金沢21世紀美術館 | スイミング・プール

 

専業になると時間に余裕があるのですが、メリハリのない状態は決して生産性が高くありません。例えば何か作業するときに、ダラダラ3時間かけるより、ビシッと1時間集中して作業する方がよいときってありますよね。

 

僕はせどりが趣味で職業ですが、よく考えれば

「仕入れ」は趣味で「出品・発送」はお仕事、という感覚です。

そのため、まだ出品されていない商品がたくさんあるので、出品作業に追われる毎日です。

 

それならば、出品作業とか発送作業をしない日を休日と考えることにすればよいですね。

そうすればずっとせどりをしていても、過労になりません。仕入れすることが僕のリフレッシュですから。

 

作業を外注化すればいいじゃんってことは、また考えることにします。

 

という事で、そろそろ今日の出品仕事に疲れたので、休憩として仕入れに行こうw

途中で美味しいものを食べながらね。

 

本日もありがとうございました。

 

仕入れは好きだけど出品は面倒よね、と思う人はクリックお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村